カテゴリ: サッカー

    1 :3倍理論 ★:2018/08/19(日) 11:50:08.11 ID:CAP_USER9.net
    名古屋はジョー不在をどう乗り切るか

    明治安田生命J1リーグは19日に第23節の9試合が開催。4連勝中の名古屋グランパスが3戦負けなしのサガン鳥栖と対戦する。

    パロマ瑞穂スタジアムで行われる同カードのチケットは前日の時点で完売。ホーム名古屋は、4試合連続ゴール中だったエースのジョーが累積警告で出場停止となるが、元スペイン代表のフェルナンド・トーレスや金崎夢生といったタレント揃う鳥栖との一戦だけあってより一層の注目を集めている。

    名古屋は現在5試合無敗の4連勝中。前節、ジョーの2ゴールで横浜F・マリノスを2-1で下して最下位脱出に成功した。さらに新戦力の前田直輝、金井貢史、エドゥアルド・ネット、中谷進之介、丸山祐市が揃って先発入り。金井と前田はそれぞれ2ゴールを決めるなど、早速フィットしている。

    風間八宏監督も「1人1人がたくましくなった」とチームの成長に手応えを感じれば、「毎日トレーニングが楽しくできている」と選手も口を揃えて今のチーム状況の良さを語っている。

    上向き調子のチームに懸念点があるとすれば、エースのジョーがこの鳥栖戦に累積警告で出場できないこと。さらに、連勝した4試合でいずれも失点を喫していることだろう。ジョーに関しては4試合連続ゴールに加えてハットトリックを含む7ゴールをマーク。ここまで名古屋の総得点26の半分となる13得点を叩き出している。

    そのジョーを欠く今節は、前田とガブリエル・シャビエルに期待がかかる。前者はスピード溢れるドリブル突破から放つ一発がある。後者はその類まれなテクニックから決定的なパスでチャンスメイクを図る。後半戦5試合でわずか1失点と強固な守備を敷く鳥栖を崩せるかが勝利をつかむポイントだろう。

    一方で失点数の多さも気になる。ここ4試合で6失点と最後の部分での踏ん張りが足りない。加入したての中谷と丸山でセンターラインを敷いているが、二者の間でのコンビネーションがさらに構築されれば、課題をクリアできるはず。

    点取り屋ジョーが不在なのに加えて、堅い守備を誇る鳥栖が相手。5試合ぶり、今季5度目のクリーンシートを達成することも勝機を見いだすポイントと言えるだろう。

    3戦連続無失点も得点力不足が課題の鳥栖

    対する鳥栖は、現在3試合無敗中。2連勝で迎えた前節は、川崎フロンターレと対戦。終始猛攻を受けながらも、GK権田修一の再三のビッグセーブもあって王者をシャットアウト。一方で前線のF・トーレスと金崎はまたしても不発に終わり、スコアレスドローでタイムアップの笛を聞いた。

    3試合連続クリーンシートを達成していることは評価に値するが、一方で長らく複数得点が奪えていないのは深刻な課題だ。5月6日の第13節・清水エスパルス戦で3ゴールを奪って以来、9試合で得点はわずか3。その3得点もオウンゴール、吉田豊、高橋秀人と前線の選手ではない。

    うち2得点は原川力のセットプレーから生まれているが、そろそろ流れからのゴールがほしい。前線で起点は作っているF・トーレスと金崎が前を向いて決定機を何度作れるかが勝敗を分かつファクターとなる。

    両者は勝ち点22で並んでおり、勝つか負けるかで状況は大きく変わってくる。前回対戦では、3-2と鳥栖が打ち合いを制している。勢いそのままに安全圏に浮上するのは果たしてどちらのチームか。注目の一戦は18時にパロマ瑞穂スタジアムでキックオフする。

    ■J1第23節 試合日程
    8月19日(日)
    13:00 北海道コンサドーレ札幌 vs FC東京(札幌ド)
    18:00 清水エスパルス vs 浦和レッズ(アイスタ)
    18:00 名古屋グランパス vs サガン鳥栖(パロ瑞穂)
    18:00 V・ファーレン長崎 vs セレッソ大阪(トラスタ)
    18:30 鹿島アントラーズ vs 横浜F・マリノス(カシマ)
    19:00 ベガルタ仙台 vs ガンバ大阪(ユアスタ)
    19:00 湘南ベルマーレ vs ヴィッセル神戸(BMWス)
    19:00 ジュビロ磐田 vs 柏レイソル(ヤマハ)
    19:00 サンフレッチェ広島 vs 川崎フロンターレ(Eスタ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00010001-goal-socc&p=2

    【【サッカー】ジョー不在の名古屋、5連勝への秘策は?鳥栖は堅守速攻からF・トーレス&金崎に一発でるか】の続きを読む

    1 :豆次郎 ★:2018/08/19(日) 10:25:41.46 ID:CAP_USER9.net
    8/19(日) 10:18配信
    スポーツ報知

     サッカーのオーストリア1部リーグで南野拓実(23)と奥川雅也(22)が所属するザルツブルクは18日、ホームでハートベルクを2―0で退け、開幕4連勝を飾った。南野はフル出場し、奥川はベンチ外だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00000079-sph-socc

    【【サッカー】ザルツブルク・南野 フル出場で開幕4連勝に貢献 奥川はベンチ外】の続きを読む

    1 :豆次郎 ★:2018/08/19(日) 10:27:20.64 ID:CAP_USER9.net
    8/19(日) 10:02配信
    日刊スポーツ

    <ポルトガルリーグ:チャべス2-0ポルティモネンセ>◇18日◇チャベス

     MF中島翔哉が所属するポルティモネンセはアウェーでチャべスに0-2で敗れた。

     中島は2試合連続でフル出場したが、無得点に終わった。

     ポルティモネンセは開幕2連敗。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00303849-nksports-socc

    【【サッカー】中島翔哉2試合連続フル出場 ポルティモネンセは2連敗】の続きを読む

    1 :3倍理論 ★:2018/08/19(日) 11:47:19.26 ID:CAP_USER9.net
    現地時間17日、インドネシアで行われているアジア大会。サッカー競技のグループE第2節で、初戦からスタメンの半分近くを入れ替えたU-21韓国代表が、U-21マレーシア代表相手に1-2で敗れる結果となった。これにより、マレーシアは2連勝で勝ち上がりが決定。一方で韓国は1勝1敗で勝ち点3のままとなっている。

    U-21韓国代表は、トッテナムのソン・フンミンをオーバーエイジで呼び寄せたほか、ザルツブルクのファン・ヒチャン、ヴェローナのイ・スンウらW杯メンバーを招集し、U-21主体のチームながら本気でタイトル奪取に挑んでいた。それだけにグループリーグ第2節の段階とはいえ、格下マレーシア相手に韓国が敗れたことは、大きなサプライズとして各メディアで取り上げられた。

    そして、マレーシア戦で後半から途中出場するも不発に終わったソン・フンミンの『インスタグラム』には様々なコメントが書き込まれ、韓国vsマレーシアの場外戦に発展しつつある。

    同選手のSNSに、マレーシアの一部サッカーファンから「敗北者のSNSはここですか?」、「何しに(インドネシアまで)来たの?」、「FIFAランク57位が171位に負けたらしいね」、「マレーシアリーグでプレーしなよ」、「KIMCHI」といった投稿が相次いだ。

    このコメントに対し、韓国のサッカーファンが激怒。「マレーシアは汚いサッカーをした」、「ベッドサッカー(※試合終盤の時間稼ぎ)をやりやがって」、「W杯に出たことがないくせに」など、英語やハングルなどの書き込みが相次いでいる。

    アジア大会の優勝候補と目されているU-21韓国代表。ソンにとっても、すでに開幕しているプレミアリーグから離脱してインドネシアへ渡っていただけに、マレーシア戦は思わぬ形の黒星となってしまった。

    20日、韓国は勝ち上がりを懸けて次節キルギスと激突する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00000003-goal-socc

    【【サッカー】アジア大会で場外戦?韓国とマレーシアのファンがソン・フンミンのSNS罵倒合戦に】の続きを読む

    1 :豆次郎 ★:2018/08/19(日) 11:53:04.10 ID:CAP_USER9.net
    8/19(日) 11:39配信
    アジア大会で「ウイイレ」eスポーツ公開競技に

     【ジャカルタ=波多江一郎】インドネシアで18日開幕したアジア競技大会では、eスポーツが初めて公開競技として行われる。日本でも今年、競技団体が発足し、Jリーグや日本野球機構(NPB)がゲーム大会の開催に乗り出すなど、盛り上がりを見せている。

     「スポンサーがついたユニホームを着るのは初めて。アスリートになった気分」

     日本代表3人のうちの1人、人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン(ウイイレ)」の杉村直紀選手(21)は9日、都内で開かれた壮行会ではにかんだ。

     eスポーツは4年後の中国・杭州アジア大会で正式競技となる。今回は公開競技で、日本からはウイイレに杉村選手のほかに相原翼選手(18)、キャラクターを対戦させるカードゲーム「ハースストーン」に赤坂哲郎選手(23)が出場する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00050037-yom-spo

    【【サッカーゲーム】アジア大会で「ウイイレ」eスポーツ公開競技に】の続きを読む

    このページのトップヘ