1 :3倍理論 ★:2018/11/01(木) 19:10:30.87 ID:CAP_USER9.net
    10月30日に生放送されたプロ野球・日本シリーズ『ソフトバンク対広島』第3戦の平均視聴率が10.1%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)だった。

     試合は4回裏、中村晃と今宮健太の適時打でソフトバンクが2点を先制し、一時は9対3と大きくリード。その後、広島が安部友裕のグランドスラムで1点差まで詰め寄る手に汗握る展開が繰り広げられた。しかし最後はそのままソフトバンクが逃げ切り、両チームの対戦成績は1勝1敗1引き分けに。

     第2戦では9.8%と視聴率が一桁台に落ち込んでいたが、再び2桁台にアップしたことで、今後、もつれる試合展開になれば、さらなる高視聴率が期待できそうだ。

     ところがネット上では、野球中継の視聴率が予想以上に健闘していることを受け、サッカーファンと野球ファンが“不毛”な罵り合いを始めてしまった。
    「匿名掲示板では、野球、サッカーそれぞれのファンを 『焼き豚』『サカ豚』と呼び合い、バトルを繰り返しています。正直、視聴率が高くても低くても関係なく、彼らは何かしら理由を付けて、相手を貶めるジャレ合いを繰り返しているだけなんです」(スポーツ紙記者)

     実際に投稿されている発言を見てみると、
    《たかが10.1%で大絶賛って、サッカーだったらたたかれる数字》
    《やきうの視聴率となるとマスコミも甘くなるよね》
    《サカ豚ざまぁ。野球はまだまだ人気コンテンツ》
    《サッカー親善試合の方が視聴率が高いという現実をみんな知ってるのかな?》
    《やきうのせいで、中学聖日記の有村架純ちゃん見るのが遅くなっただろ》
     などと、外野が恥ずかしくなるような罵詈雑言が飛び交っている。

    「巨人戦が毎日のように地上波で放送されていた時代を考えると、野球に“落ちぶれた”感があるのは確か。一方、サッカーは代表戦が確実に数字の取れるコンテンツに成長しました。しかし『Jリーグ』に関してはまだまだで、野球よりも人気とは言い難いですね」(同・記者)

     野球とサッカーは、どちらも日本人にとってなじみ深く、スポーツの「二大巨頭」だ。それと同時に、「ネコVSイヌ」「きのこの山VSたけのこの里」といった感じで、永遠に平和協定を結べないネタでもある。

     ここはひとつ、熱戦が繰り広げられている日本シリーズを“スポーツファン”として楽しんでみたらどうだろうか。

    https://news.nifty.com/article/sports/jitsuwa/12151-115906/

    ★1 2018/11/01(木) 10:10:26.66

    前スレ
    【野球】日本シリーズが“高視聴率”でサッカーファンが意味不明の嫉妬 日シリ視聴率第2戦9.8%、第3戦10.1%★3
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1541053415/

    【【野球】日本シリーズが“高視聴率”でサッカーファンが意味不明の嫉妬 日シリ視聴率第2戦9.8%、第3戦10.1%★4】の続きを読む

    1 :Egg ★:2018/11/01(木) 18:26:31.63 ID:CAP_USER9.net
     森保ジャパンの左サイドバック(SB)候補に横浜MのDF山中亮輔(25)が浮上していることが31日、分かった。森保一監督(50)はシーズンを通して活躍するレフティーを高く評価しており、今月の親善試合(16日・ベネズエラ、20日・キルギス)に呼ぶことを検討しているもようだ。

     左SBは新戦力が必要な状況だ。10月16日のウルグアイ戦で先発したDF長友が肺気胸の手術を受け、当面は治療に専念。有力候補の川崎DF車屋も負傷明けで、万全なのは広島DF佐々木だけ。代役について指揮官は「これまで視察してきた中で他のスタッフと話して決めていきたい。上下動できる運動量に加えて、いい守備からいい攻撃に移っていける選手になると思う」と話している。

     そこで浮上したのが山中だ。今季横浜Mではここまでリーグ戦全30試合に出場。左足の正確なクロスと強烈なミドルシュートが武器で、SBながら4得点をマーク。セットプレーのキッカーも任されており、課題だった守備も改善している。

     他にも鹿島DF安西幸輝、湘南のU―21日本代表DF杉岡大暉らも候補に挙がっており、来月上旬の代表発表まで精力的に視察を重ねる予定。「11月もいろいろな選手を試していきたい」という指揮官が、長友の離脱を代表の底上げにつなげる。

    11/1(木) 6:11配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00000216-sph-socc

    写真

    【<森保ジャパン>長友代役に横浜FマリノスDF山中亮輔が浮上!】の続きを読む

    1 :豆次郎 ★:2018/11/01(木) 17:13:47.48 ID:CAP_USER9.net
    11/1(木) 16:34配信
    森保ジャパン 長友ら負傷でルヴァン杯MVP男抜てき

     サッカー日本代表の森保一監督(50)が、今月のA代表合宿で2020年東京五輪世代から、さらなる抜てきをもくろんでいる。

     指揮官は、11月の国際親善試合ベネズエラ戦(16日、大分)と同キルギス戦(20日、豊田)に向けた人選について「まだまだ選手は幅広く招集させてもらいたい」と語っており、U―21日本代表のDF杉岡大暉(20=湘南)を招集したい意向だ。すでに東京世代ではMF堂安律(20=フローニンゲン)とDF冨安健洋(19=シントトロイデン)をA代表でデビューさせており、実現すれば3人目の招集となる。

     杉岡は、高卒1年目の昨季からJ2で37試合に出場し、J1に舞台を移した今季も主力としてプレー。身長182センチとフィジカルに恵まれ、左SBには珍しい左利きだ。3バック時は左ストッパーや左ウイングバックもこなせる器用さもある。10月27日のルヴァンカップ決勝では決勝ゴールを決めてMVPに輝き、視察した森保監督が「もともとの堅実なプレーにプラスして得点を狙うところも成長している」と高く評価したほどだ。

     当初はU―21日本代表として11月にUAEで行われる国際親善大会に出場する可能性が高かったが、左SBの状況は一変した。DF長友佑都(32=ガタラサライ)は、10月24日(日本時間25日)の欧州チャンピオンズリーグ・シャルケ戦で肺気胸を発症したため来年1月のアジアカップ(UAE)すら出場が危ぶまれている。DF車屋紳太郎(26=川崎)も先月17日の練習中に負傷し、左太もも肉離れで全治3~4週間と診断された。

     相次ぐアクシデントは森保監督にとって痛手だが、結果的に自身の目指す世代間の融合がさらに進んでいきそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00000034-tospoweb-socc

    【森保ジャパン 長友ら負傷でルヴァン杯MVPの杉岡大暉を抜てき】の続きを読む

    1 :Egg ★:2018/11/01(木) 16:21:56.68 ID:CAP_USER9.net
    日本サッカー協会(JFA)は1日に都内で会見を行い、U-17(17歳以下)女子日本代表“リトルなでしこ”を率いる楠瀬直木監督(54)について、「JFA職員に対する不適切な行為があった」として辞任の申し出があり、これを受理したことを発表した。

    会見には田嶋幸三会長のほか、今井純子女子委員長らも出席。冒頭に田嶋会長から本件への謝罪が行われ、U-18日本女子代表の池田太監督がU-17日本女子代表の監督代行を務めることが発表された。今井委員長は「楠瀬監督から辞任の申し出があり、受けることと致しました。この厳しい事実にしっかり向き合い、退所することで、今後このようなことがないようにしていきたい」と神妙な面持ちで話した。

    同チームは11~12月のU-17ワールドカップ(W杯)ウルグアイ大会を目前に控えている。14年コスタリカ大会以来2大会ぶりの世界一を目指し、25日にメンバー21人を発表したばかりだった。楠監督は「将来、なでしこにつながるという基準で選んだ。(選考に)後悔はない。なでしこに残るためには、パーソナリティーの部分も備えていないと。個で勝負できなければ先はない。特徴が出やすい環境を作りたい。ノルマとしては(最大の)6試合戦わせたい」と頂点を意識した発言をしていた。

    サッカー界では17年6月にJリーグで当時理事だった中西大介氏が女性職員へのパワハラおよびセクハラ行為で辞任し、コンプライアンスの徹底に取り組んでいた。

    同代表はちょうど1日からU-17女子W杯にむけた国内合宿を福島県内で開始。4日にウルグアイへと出発し、13日に1次リーグ第1戦のブラジル戦を迎える。

    11/1(木) 16:14配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00379249-nksports-socc

    【<U17女子日本代表>楠瀬監督「不適切な行為」で辞任!】の続きを読む

    1 :豆次郎 ★:2018/11/01(木) 16:27:17.24 ID:CAP_USER9.net
    11/1(木) 13:53配信
    ネイマールに「最長禁錮6年の可能性」、バルサ移籍時の不正疑惑で

    【AFP=時事】サッカーブラジル代表FWネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)のFCバルセロナ(FC Barcelona)移籍に関する不正疑惑を捜査しているスペインの予審判事は31日、同選手に最長6年の禁錮刑が科される可能性があるとの見解を示した。AFPが確認した文書のコピーには「原則的には、4年から6年の刑期が科される可能性がある」と記されている。


     ネイマールとその両親、バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ(Josep Maria Bartomeu)現会長とサンドロ・ロセール(Sandro Rosell)前会長は、2013年の同選手の移籍をめぐる不正に関する裁判を控えている。現在ネイマールは、フランス・リーグ1のパリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)に所属している。

     事件の発端は、当時ネイマールの権利の一部を保有していた投資ファンドのDIS社からの訴えで、同社は同選手がバルセロナに移籍した際に「違法行為」や「詐欺行為」があったと主張している。

     ネイマールは2013年5月、移籍金5710万ユーロ(約73億円)でカンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)1部のサントスFC(Santos FC)からバルセロナに移籍。しかし、その取り引きの詳細を両クラブは明らかにされず、ネイマールの両親が4000万ユーロ(約51億円)を、残りの1710万ユーロ(約21億円)をサントスが受け取ったと伝えられた。

     2014年1月、マドリード検察は提出された文書の情報に矛盾があったとして、この移籍に関わる捜査を開始。その1週間後にロセール前会長は辞任し、クラブは実際には8620万ユーロ(約110億円)を支払っていたと発表した。

     サントスに支払われた1710万ユーロの中うち600万ユーロ(約7億7000万円)を受け取ったDISは、バルセロナとサントスが実際の移籍金額に関して共謀し、支払われる分配金をごまかしたと主張している。【翻訳編集】 AFPBB News

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00000025-jij_afp-socc

    【ネイマールに「最長禁錮6年の可能性」、バルサ移籍時の不正疑惑で】の続きを読む

    1 :3倍理論 ★:2018/11/01(木) 15:23:35.51 ID:CAP_USER9.net
    10月30日に生放送されたプロ野球・日本シリーズ『ソフトバンク対広島』第3戦の平均視聴率が10.1%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)だった。

     試合は4回裏、中村晃と今宮健太の適時打でソフトバンクが2点を先制し、一時は9対3と大きくリード。その後、広島が安部友裕のグランドスラムで1点差まで詰め寄る手に汗握る展開が繰り広げられた。しかし最後はそのままソフトバンクが逃げ切り、両チームの対戦成績は1勝1敗1引き分けに。

     第2戦では9.8%と視聴率が一桁台に落ち込んでいたが、再び2桁台にアップしたことで、今後、もつれる試合展開になれば、さらなる高視聴率が期待できそうだ。

     ところがネット上では、野球中継の視聴率が予想以上に健闘していることを受け、サッカーファンと野球ファンが“不毛”な罵り合いを始めてしまった。
    「匿名掲示板では、野球、サッカーそれぞれのファンを 『焼き豚』『サカ豚』と呼び合い、バトルを繰り返しています。正直、視聴率が高くても低くても関係なく、彼らは何かしら理由を付けて、相手を貶めるジャレ合いを繰り返しているだけなんです」(スポーツ紙記者)

     実際に投稿されている発言を見てみると、
    《たかが10.1%で大絶賛って、サッカーだったらたたかれる数字》
    《やきうの視聴率となるとマスコミも甘くなるよね》
    《サカ豚ざまぁ。野球はまだまだ人気コンテンツ》
    《サッカー親善試合の方が視聴率が高いという現実をみんな知ってるのかな?》
    《やきうのせいで、中学聖日記の有村架純ちゃん見るのが遅くなっただろ》
     などと、外野が恥ずかしくなるような罵詈雑言が飛び交っている。

    「巨人戦が毎日のように地上波で放送されていた時代を考えると、野球に“落ちぶれた”感があるのは確か。一方、サッカーは代表戦が確実に数字の取れるコンテンツに成長しました。しかし『Jリーグ』に関してはまだまだで、野球よりも人気とは言い難いですね」(同・記者)

     野球とサッカーは、どちらも日本人にとってなじみ深く、スポーツの「二大巨頭」だ。それと同時に、「ネコVSイヌ」「きのこの山VSたけのこの里」といった感じで、永遠に平和協定を結べないネタでもある。

     ここはひとつ、熱戦が繰り広げられている日本シリーズを“スポーツファン”として楽しんでみたらどうだろうか。

    https://news.nifty.com/article/sports/jitsuwa/12151-115906/

    ★1 2018/11/01(木) 10:10:26.66

    前スレ
    【野球】日本シリーズが“高視聴率”でサッカーファンが意味不明の嫉妬 日シリ視聴率第2戦9.8%、第3戦10.1%★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1541043212/

    【【野球】日本シリーズが“高視聴率”でサッカーファンが意味不明の嫉妬 日シリ視聴率第2戦9.8%、第3戦10.1%★3】の続きを読む

    1 :江戸領内小仏蘭西藩 ★:2018/11/01(木) 14:59:24.57 ID:CAP_USER9.net
    AFC年次総会で2022年の参加国拡大に意欲的な発言
    11/1(木) 6:35配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181101-00049656-sdigestw-socc
    ワールドカップの窓口を広げたい会長は、2022年の出場国拡大に前向き。しかし、英国のフットボールファンは猛反発。 (C)Getty Images

    F国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が、2026年大会からとなっているワールドカップ出場枠の32から48への拡大を、2022年に早める可能性もあると発言したことを、英国公共放送「BBC」などが報じている。

     これは、10月30日にマレーシアのクアラルンプールで開催されたアジア・サッカー連盟の総会で、インファンティーノ会長が演説した際に明かされた。

     2026年に米国、カナダ、メキシコで開催されるW杯では、出場枠が48カ国に拡大することが決定しているが、会長は「調整さえ可能であれば、カタール大会から行なうことも考えている。もし可能であるならば、どうしてやらないという選択肢を選ぶ必要があるのか?」と語ったという。

    「難しくても、実施する方向で限りなく努力する。よりよい大会にするためには、常に努力をする必要がある。私はW杯を、世界のすべての国が目標とすることができる、“真の競争”にしたいと考えている」

     実際に会長は現在、カタールの大会運営側と協議中とのこと。ちなみに、これが実施された場合、アジア枠は「4.5」から「8」に増加する見込みだ。

     この出場枠拡大案に、イングランドのサポーターからは、「FIFAによるW杯は一度終わらせるべきだ」「W杯の価値が失われる」「とち狂ってるのか?」「金に目がくらんでいるからといって、やりすぎだ」といった、反発のコメントが多く寄せられている。

     そもそも、「サウジアラビアやアラブ首長国連邦(UAE)など中東6カ国がカタールと国交を断絶」中の情勢が、不安定なカタールでの開催を危ぶむ声は絶えない。すでに、「夏に行なうのは暑すぎて危険すぎる」ということで開催時期が11月に後ろ倒しが決定している。さらに参加国拡大となれば、カタールでの開催場所や練習場所確保などの問題も発生するが、国内で処理しきれるのかどうかという見通しも不透明だ。

     はたして2022年、無事にワールドカップは開催されるのだろうか。

    【FIFA会長がカタールW杯からの出場枠拡大に前向き発言! 英国ファンは「大会の価値が失われる」と猛反発】の続きを読む

    1 :ひかり ★:2018/11/01(木) 15:12:25.82 ID:CAP_USER9.net
    10月30日に生放送されたプロ野球・日本シリーズ『ソフトバンク対広島』第3戦の平均視聴率が10.1%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)だった。

     試合は4回裏、中村晃と今宮健太の適時打でソフトバンクが2点を先制し、一時は9対3と大きくリード。その後、広島が安部友裕のグランドスラムで1点差まで詰め寄る手に汗握る展開が繰り広げられた。しかし最後はそのままソフトバンクが逃げ切り、両チームの対戦成績は1勝1敗1引き分けに。

     第2戦では9.8%と視聴率が一桁台に落ち込んでいたが、再び2桁台にアップしたことで、今後、もつれる試合展開になれば、さらなる高視聴率が期待できそうだ。

     ところがネット上では、野球中継の視聴率が予想以上に健闘していることを受け、サッカーファンと野球ファンが“不毛”な罵り合いを始めてしまった。
    「匿名掲示板では、野球、サッカーそれぞれのファンを 『焼き豚』『サカ豚』と呼び合い、バトルを繰り返しています。正直、視聴率が高くても低くても関係なく、彼らは何かしら理由を付けて、相手を貶めるジャレ合いを繰り返しているだけなんです」(スポーツ紙記者)

     実際に投稿されている発言を見てみると、
    《たかが10.1%で大絶賛って、サッカーだったらたたかれる数字》
    《やきうの視聴率となるとマスコミも甘くなるよね》
    《サカ豚ざまぁ。野球はまだまだ人気コンテンツ》
    《サッカー親善試合の方が視聴率が高いという現実をみんな知ってるのかな?》
    《やきうのせいで、中学聖日記の有村架純ちゃん見るのが遅くなっただろ》
     などと、外野が恥ずかしくなるような罵詈雑言が飛び交っている。

    「巨人戦が毎日のように地上波で放送されていた時代を考えると、野球に“落ちぶれた”感があるのは確か。一方、サッカーは代表戦が確実に数字の取れるコンテンツに成長しました。しかし『Jリーグ』に関してはまだまだで、野球よりも人気とは言い難いですね」(同・記者)

     野球とサッカーは、どちらも日本人にとってなじみ深く、スポーツの「二大巨頭」だ。それと同時に、「ネコVSイヌ」「きのこの山VSたけのこの里」といった感じで、永遠に平和協定を結べないネタでもある。

     ここはひとつ、熱戦が繰り広げられている日本シリーズを“スポーツファン”として楽しんでみたらどうだろうか。

    https://news.nifty.com/article/sports/jitsuwa/12151-115906/

    ★1 2018/11/01(木) 10:10:26.66

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1541043212/

    【【野球】日本シリーズが“高視聴率”でサッカーファンが意味不明の嫉妬★3】の続きを読む

    1 :3倍理論 ★:2018/11/01(木) 13:21:50.03 ID:CAP_USER9.net
     サガン鳥栖のFWフェルナンド・トーレスがインスタグラムを更新し、厳島神社をバックにした写真を投稿した。

     トーレスは「Beautiful Japan」とメッセージも投稿。同時期に神戸に入団したMFアンドレス・イニエスタも京都や奈良を訪れたことを明かしていたが、トーレスも同様に、日本文化を大いに満喫しているようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-04077332-gekisaka-socc

    【F・トーレス、日本文化満喫「Beautiful Japan」】の続きを読む

    1 :れいおφ ★:2018/11/01(木) 12:49:55.11 ID:CAP_USER9.net
    東京都渋谷区で、サッカーやコンサートを楽しめるスタジアムをつくる構想が浮上している。

    同区の外郭団体が9月に発表した案によれば、観客の収容人数は3万人超で、東京都心では初めての本格的なサッカー場となる。
    なぜいまスタジアムなのか、渋谷の街づくりにスポーツをどう生かすのかを長谷部健区長に聞いた。

    ◇   ◇   ◇

     ――2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、東京では新国立競技場などの整備が進んでいます。
    20年以降に渋谷区でさらに新設する必要があるのですか。

    「3万人ぐらいを収容できる手ごろなサイズのスタジアムは東京にありません。
    新国立競技場は8万人規模(東京五輪では約6万8000人)ですし、
    東京ドームは約5万5000人、国立代々木競技場は1万3000人程度です。
    (コンサートなど)エンターテインメントの用途でも、3万人クラスの会場があればという声を聞くので、需要はあるはずです」

    「プロスポーツとしてはサッカーが中心となります。世界の主要なサッカーリーグでは必ず都心にスタジアムがありますが、東京にはありません。
    それに渋谷にはIT(情報技術)企業が集積しているので、(ゲーム対戦競技の)eスポーツ大会の需要もあるでしょう。
    (新スタジアムは)eスポーツの聖地にもなり得ます。渋谷の武器である情報発信力を生かせば、渋谷らしいスタジアムがつくれると思います」

    ■「この立地なら民間資金でペイする」

    ――新スタジアムはどこにつくるのですか。

     「代々木公園にある(陸上競技場の)織田フィールドや(その隣にある)サッカー・ホッケー場を、もっと開けた形に整備できたらいいなと思っています。
    すでに(代々木公園を管理している)東京都とは話し合いをしています。(小池百合子知事が座長を務める)東京未来ビジョン懇談会でも、
    スタジアムの整備を含む渋谷の未来像をビデオにまとめてプレゼンテーションしました」

    ――建設のための資金はどうするのですか。

    「民間企業と連携します。(ガンバ大阪の本拠地になっている)パナソニックスタジアム吹田(大阪市吹田市)は民間から資金を集めて建設しました。
    代々木公園でも、そのフレームでいけると思います。すべて税金でまかなわなくても、この場所ならばペイします。
    3万~4万人を収容する規模ならば、ちょうどよいでしょう」

    (以下、五輪・パラリンピック関連のインタビュー続く)
    https://style.nikkei.com/article/DGXMZO36961840W8A021C1000000?channel=DF280920161011&page=2


    【東京都心でサッカー見たい…動き出す渋谷スタジアム構想、収容人数3万人超規模 渋谷区長に聞く】の続きを読む

    このページのトップヘ