1 :Egg ★:2018/08/20(月) 12:51:55.86 ID:CAP_USER9.net
    サガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、J1第23節名古屋グランパス戦で先発フル出場を果たしたが、またも不発に終わった。移籍後7試合に出場したが、依然として初ゴールはお預けとなっている。母国のスペイン紙「マルカ」も、トーレスの厳しい状況について言及している。

    【動画】ゴール前で最大の決定機も… トーレス、痛恨のシュートミスに苦渋の表情
    https://www.football-zone.net/archives/129687/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=129687_6

     鳥栖は19日、残留争いを繰り広げる名古屋とアウェーで直接対決。今後の行方を左右する大一番となったが、0-3と完敗した。順位も逆転され、16位とプレーオフ圏内に沈み、残留に黄色信号が灯っている。

     記事では、「イニエスタはヒラツカでも輝いた一方、トーレスは打ちのめされ、下をうつむき続けている」と見出しを打って特集。同日にヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、アウェーの湘南ベルマーレ戦(2-0)で正確無比なフィードから先制点を演出する活躍を披露。加入後2得点を記録しており、順風満帆な日々を過ごしている一方、トーレスは苦戦を強いられていることを説明している。

     移籍後7試合に出場するもいまだノーゴール。ロングフィードを競り合う“ターゲットマン”の役割を担い、同僚との連携も高まってきてはいるが、「トーレスは個人としてもチームとしても灰色に染まりつつある」と、深刻な得点力不足に陥っており、降格圏まであと一歩の危機的状況を迎えていると警鐘を鳴らしている。

     また、22日に行われる天皇杯4回戦では鳥栖と神戸が顔を合わせることになり、トーレスとイニエスタの直接対決が実現する可能性も指摘。現時点では明暗の分かれている両者だが、スペイン紙も今後の動向に熱視線を送り続けている。

    8/20(月) 10:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180820-00129687-soccermzw-socc

    【【サッカー】<不振トーレスは「灰色に染まりつつある」> 好調イニエスタとの明暗にスペイン紙注目】の続きを読む

    1 :動物園φ ★:2018/08/20(月) 08:01:32.67 ID:CAP_USER9.net
    8/20(月) 7:41配信
    日刊スポーツ

    <ベルギーリーグ:オイペン2-3ヘント>◇19日◇オイペン

     FW豊川雄太が所属するオイペンはホームで久保裕也が所属するヘントに2-3で敗れた。豊川は前半5分に1点を挙げ、後半21分に交代した。久保はベンチ外だった。オイペンは4敗。ヘントは2勝1分け1敗となった。

     ▽得点経過

     前半5分【オイペン】豊川

     前半7分【ヘント】オジジャ

     前半9分【ヘント】ロステド

     後半39分【オイペン】ガルシア

     後半47分【ヘント】ビルガー

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00304796-nksports-socc

    【【サッカー】豊川雄太が今季初ゴール なおオイペンは開幕4連敗】の続きを読む

    1 :動物園φ ★:2018/08/20(月) 08:54:34.45 ID:CAP_USER9.net
    8/20(月) 8:50配信
    日刊スポーツ

    本拠地を視察し笑顔を見せる本田(18年8月15日、撮影・八反誠)

     オーストラリアAリーグの強豪メルボルン・ビクトリーMF本田圭佑(32)が仮想通貨交換所「BITPoint(ビットポイント)」のイメージキャラクターに就任した。契約金は仮想通貨ビットコインで支払われた(金額は非公表)。今日20日からハリウッドで撮影されたイメージムービーが公開される。

     本田は「CMのテーマが『世界一を目指すために、日々挑戦、努力する』ということで、僕の考えと一致する部分があるなと思いながら撮影に臨みました」などとコメント。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00304835-nksports-socc

    【【サッカー】本田圭佑が仮想通貨交換所BITPointのイメージキャラクターに就任 契約金はビットコインで支払い】の続きを読む

    1 :動物園φ ★:2018/08/20(月) 06:52:55.69 ID:CAP_USER9.net
    8/20(月) 6:43配信
    週プレNEWS

    ケイスケ・ホンダは、いつも想像の斜め上を行く。今度は、現役を続行しながら「他国の代表監督」になるというビッグサプライズ!

    誰もが驚いたこの発表を、カンボジアの関係者はどう受け止めたのか?

    * * *

    ロシアW杯後、その去就が注目されていた本田圭佑(32歳)。なんと、オーストラリアの強豪メルボルン・ビクトリーFCと選手として契約しつつ、サッカー・カンボジア代表の指揮官に就任するという衝撃的なニュースが飛び込んできた。

    監督ライセンスを保有していないため、カンボジアでは"Head of Delegation(代表トップ)"という肩書だが、実質的には代表監督兼GMの役割を担うという。2年契約で「報酬なし」という点も含め、すべてが異例中の異例だ。

    カンボジア側との交渉は、水面下で極秘裏に行なわれていた。同国のプロリーグでプレーする選手や、長年にわたり審判を務める人物も、本田の就任は報道で初めて知ったと語っている。

    本田は記者会見で、就任までの経緯をこう話した。

    「カンボジアサッカー連盟に『現役を続けながら代表監督をやることは可能か』と質問したところ、『本気ならオファーをする』と言っていただき、この場に至りました。世界どこを見ても初めての契約だと思います。そういった普通ではないやり方を受け入れていただいたことに感謝しています」

    カンボジア代表は現在、FIFAランキング166位。過去にW杯出場経験はなく、ロシアW杯予選も2次予選で8戦全敗に終わっている。

    カンボジアの現地テレビ局「PNNテレビ」のスポーツ記者ニン・マカラ氏はこう評価する。

    「私たちの国も含め、FIFAランキング100位台後半の国はチームの強化がほとんどなされていない。日本から何人もの指導者を派遣してもらっていることからわかるように、国内にいい指導者もいない。

    そこで、世界の舞台で活躍している現役選手が直接指導するということ自体、レベルに合わないほど素晴らしい環境なんです。世界と戦うのはまだ厳しいかもしれませんが、まずはASEAN(東南アジア諸国連合)のなかで一番になれると信じています」

    カンボジアではサッカー人気が高く、かつ日本という国にも好印象を持つ人が多い。

    「2015年11月にロシアW杯アジア2次予選で日本と対戦した際には、試合後、多くのカンボジア代表選手が日本選手の元に駆け寄り、ユニフォームの交換を求めました。なかでも、当時ACミランの背番号10を背負っていたスーパースター、本田のユニフォームは皆が欲しがっていたようです」(ニン・マカラ記者)

    実は、本田とカンボジアの間にはその頃から続く深い縁がある。このW杯予選で同国を訪れたことがきっかけで、本田は現地にサッカースクールを開いて選手育成に取り組んだり、カンボジア1部リーグのクラブ経営に携わったりするなど、精力的に同国内で活動してきたのだ。

    本田のこうした活動は、代表監督の話が出る以前から同国ではたびたび報道され、まるでアイドルのような人気だという。それだけに、代表監督就任というニュースへの反響もすさまじい。

    「フェイスブックのタイムラインは本田の話題でもちきり。サッカー連盟は本田の写真をすぐにタイムラインに投稿し、公式アカウントのトップ画像も本田に差し替えました」(ニン・マカラ記者) 

    ★『週刊プレイボーイ』36号(8月20日発売)「現地のサッカー協会関係者、記者、ファン......に緊急直撃!! カンボジアの皆さん、『本田代表監督』ってアリなの!?」より

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180820-01068710-playboyz-socc

    【【サッカー】スーパースター本田、カンボジアではアイドルのような人気】の続きを読む

    1 :豆次郎 ★:2018/08/20(月) 07:05:46.37 ID:CAP_USER9.net
    8/20(月) 7:03配信
    柴崎岳が先発フル出場のヘタフェ、レアル・マドリーに0-2敗戦…カルバハル&ベイルのゴール許す/リーガ第1節

    19日のリーガ・エスパニョーラ開幕節、サンティアゴ・ベルナベウを舞台としたレアル・マドリー対ヘタフェは2-0でレアル・マドリーの勝利に終わった。ヘタフェに所属する日本代表MF柴崎岳は、先発フル出場を果たしている。

    チームをチャンピオンズリーグ3連覇に導いたジネディーヌ・ジダン、そしてクラブ史上最多得点者クリスティアーノ・ロナウドも去ったR・マドリーが、ベルナベウで初めて臨む公式戦。R・マドリーの紹介アナウンスで、約9年にわたって続けられてきた「背番号7はクリスティアーノ……」「ロナウド!」というスピーカーと観客の熱いかけ合いがなくなり、スタジアムは時代の節目にあることを感じさせたが、その一方ヘタフェの紹介アナウンスでは「10番、ガク・シバサキ」と日本代表MFの名がスタメンで呼ばれている。

    アウェーに乗り込んだヘタフェのシステムは、普段使用している4-4-2ではなく4-1-4-1。予想を覆して先発を果たした柴崎は左インサイドハーフとしてピッチに立った。対するR・マドリーも4-3-3で中盤には右からセバジョス、クロース、イスコを並べ、前線をベイル、ベンゼマ、アセンシオの新トリデンテ“BBA”としている。

    試合は予想通りにR・マドリーがボールを保持して、ヘタフェが激しいプレッシングで応戦する展開に。柴崎はR・マドリーのビルドアップの起点となるクロース、セバジョスを潰す役割を担い、積極的に相手自陣まで走ってチェイシングをしていた。しかしながらヘタフェにとって、地力で勝るR・マドリーを抑えることはやはり難しい。C・ロナウドの代わりチームのエースとなったベイルが、ボレーやヘディングシュートと立ち上がりから決定機を迎えた。

    R・マドリーがヘタフェの守備を破り、スコアを動かしたのは20分のこと。左サイドのベイルがクロスを送ると、D・ソリアが左手で中途半端に弾いてしまい、ボールはペナルティーエリア内のカルバハルの方へ飛んでいく。カルバハルがこのボールを頭で直接叩くと、ソリアが慌てて上にかざした右手を越えて枠内に収まっている。

    ビハインドを負ったヘタフェは、ここからシステムを4-4-2のようにして反撃を図る。昨季のように2トップの一角として最前線でプレーするようになった柴崎は、激しいプレッシングはもちろんのこと、ボールを保持した場合にはスルーパスを狙ったが、R・マドリー守備陣にあえなくカットされた。前半は1-0のまま終了している。

    後半、ヘタフェは攻勢を強めて積極的にR・マドリー陣地に押し入るが、ゴールを決めたのはまたもホームチームだった。51分、アセンシオがジェネのボールを奪って左サイドを突破。折り返したボールをベイルが押し込んでいる。リードを2点に広げられたヘタフェのボルダラス監督は、58分に左サイドのアマトとの交代でストライカーのマタを投入。これに伴い柴崎は、1列下がって左サイドにポジションを変更している。一方R・マドリーのロペテギ監督はイスコをカセミロに代えて中盤の守備を強化している。

    レアル・マドリーはその後、危なげなくパスを回しながらあわよくば追加点を狙うといった姿勢を見せ、ヘタフェは懸命にボールを追いかけ続ける。ボルダラス監督は65分に右サイドのポルティージョをイバン・アレホ、71分にストライカーのホルヘ・モリーナをアンヘルと、同じポジションの選手と代えて交代カードを使い切った。これに対してロペテギ監督は71分にセバジョスを下げてモドリッチを投入。ロシア・ワールドカップMVPで、今夏に移籍の噂もあったクロアチア代表MFは、ベルナベウから温かい拍手を送られている。

    ヘタフェは75分、フル出場が確定した柴崎のパスカットを起点にカウンターを仕掛けたが、I・アレホの折り返しはアンヘルにわずかに合わず、1点を返すチャンスを物にできなかった。そして、それ以降はベイルをルーカス・バスケスに代えて、中盤の守備をさらに厚くしたR・マドリーを前に攻め手を欠くことに。終盤に入ると、モドリッチを攻撃の起点とするR・マドリーが一方的にペースを握るようになり、ヘタフェは守勢のままエストラーダ・フェルナンデス主審による試合終了のホイッスルを聞いている。

    ■試合結果

    レアル・マドリー 2-0 ヘタフェ

    ■得点者

    レアル・マドリー:カルバハル(20分)、ベイル(51分)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000041-goal-socc

    【【サッカー】柴崎岳が先発フル出場のヘタフェ、レアル・マドリーに0-2敗戦…カルバハル&ベイルのゴール許す】の続きを読む

    1 :豆次郎 ★:2018/08/20(月) 07:11:16.43 ID:CAP_USER9.net
    8/20(月) 6:57配信
    香川真司は新監督の構想外か…ドルトムントの開幕戦遠征メンバーから外れる

    ボルシア・ドルトムントは20日、DFBポカール1回戦でグロイター・フュルトと対戦する。しかし、日本代表MF香川真司はこの遠征に帯同しなかったようだ。地元紙『ルール・ナーハリヒテン』が伝えている。


    20日の国内カップ戦で、2018-19シーズンをスタートさせるドルトムント。今季からルシアン・ファーブル体制となり、2012年以来のブンデスリーガ制覇を目指して長いシーズンを戦うことになる。

    しかし、重要なシーズン開幕戦で、香川がプレーすることはないようだ。『ルール・ナーハリヒテン』は「ファーブルは最初の厳しい決断を下した」とし、29歳MFが遠征メンバーから外れたことを伝えている。

    ユリアン・ヴァイグルやヤコブ・ブルーン・ラーセンについては負傷の影響で外れたようだが、ヌリ・シャヒン、ダン=アクセル・ザガドゥ、そして香川については理由は明らかとなっていない。なお、負傷明けのラファエル・ゲレイロは帯同するようだ。

    香川が遠征から外れた理由は明らかとなっていないが、コンディションに問題がない状態で外れたとなれば構想外の可能性もある。トルコのベジクタシュから熱心なオファーが届いているという日本代表MFは、ドルトムントを離れる可能性があるのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000040-goal-socc

    【【サッカー】香川真司は新監督の構想外か…ドルトムントの開幕戦遠征メンバーから外れる】の続きを読む

    1 :久太郎 ★:2018/08/20(月) 02:16:09.46 ID:CAP_USER9.net
    ドイツ1部ニュルンベルクは19日、ベルギー1部のヘントから久保裕也(24)が加入すると発表した。1シーズンの期限付き移籍で、来季は完全移籍で獲得できる条項がつく、いわゆる買い取りオプション付き。18日までにクラブ間で合意しており、メディカルチェックの末に正式契約を結んだ。

     ニュルンベルクは昨季ドイツ2部で2位となり、今季1部に昇格。先週初めごろに久保にオファーを出し、約1週間で話がまとまった。

     久保は今季もヘントの主力として期待されていたが、4年後のW杯カタール大会出場などを目指し、より高いレベルでのプレーを望んでいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00304697-nksports-socc

    【【サッカー】久保裕也、期限付き移籍でニュルンベルク加入決定】の続きを読む

    1 :ラッコ ★ :2018/08/20(月) 02:42:38.90 ID:CAP_USER9.net
    第9回FIFA U-20女子ワールドカップ フランス2018

    2018/08/20(月)22:50~26:00 フジテレビNEXT 準決勝 第1試合 日本(最高位:3位2回)vsイングランド(最高位:8強2回)[生]
    解説:野田朱美 実況:中村光宏

    2018/08/20(月)26:20~29:30 フジテレビNEXT 準決勝 第2試合 開催国フランス(準優勝1回、3位1回)vsスペイン(最高位:8強1回)[生]
    解説:加藤與惠 実況:青嶋達也

    2018/08/24(金)22:50~26:00 フジテレビTWO 3位決定戦 (日本vsイングランドの敗者)vs(フランスvsスペインの敗者)[生]
    解説:加藤與惠 実況:青嶋達也

    2018/08/24(金)26:20~29:50 フジテレビNEXT 決勝 (日本vsイングランドの勝者)vs(フランスvsスペインの勝者)[生]
    解説:野田朱美 実況:青嶋達也
    http://otn.fujitv.co.jp/b_hp/918200110.html

    ※参考:「U-20女子W杯」は日本女子サッカー界がいまだに獲得していない残り2つのビッグタイトル(※世界規模の大会)のうちの1つで、最高位は3位(2回)。
    もう一つは五輪で、最高位は準優勝=銀メダル(1回)。既に獲得したビッグタイトルは女子W杯(2011年)とU-17女子W杯(2014年)。

    日程・結果 | U-20女子W杯2018|JFA
    http://www.jfa.jp/national_team/u20w_2018/u20_womensworldcup2018/schedule_result/
    画像:決勝トーナメント表

    招集メンバー | U-20女子W杯2018|JFA
    http://www.jfa.jp/national_team/u20w_2018/u20_womensworldcup2018/member.html
    日本の歴代成績| U-20女子W杯2018|JFA
    http://www.jfa.jp/national_team/u20w_2018/u20_womensworldcup2018/history.html
    FIFA U-20 Women’s World Cup France 2018 - FIFA.com
    https://www.fifa.com/u20womensworldcup/

    <参考情報>
    FIFA U-20女子ワールドカップ - Wikipedia
    http://bit.ly/2OQVK3R
    U-20日本女子   第1回:8強 第2回:不出場 第3回:不出場 第4回:8強 第5回:GL3位 第6回:3位 第7回:不出場 第8回:3位(※最高位:3位2回)
    U-20イングランド女子 第1回:8強 第2回:不出場 第3回:不出場 第4回:8強 第5回:GL4位 第6回:不出場 第7回:GL3位 第8回:不出場(※最高位8強2回)
    U-20フランス女子 第1回:GL3位 第2回:不出場 第3回:8強 第4回:4位 第5回: 第6回:不出場 第7回:3位 第8回:準優勝(※準優勝1回、3位1回)
    U-20スペイン女子 第1回:不出場 第2回:GL4位 第3回:不出場 第4回:不出場 第5回:不出場 第6回:不出場 第7回:不出場 第8回:8強(※最高位:8強1回)

    ※参考までに、A代表のFIFAランキングは現在、フランス女子が3位、イングランド女子が4位、日本女子が6位、スペイン女子が12位
    https://www.fifa.com/fifa-world-ranking/ranking-table/women/index.html

    <関連スレ・関連記事>
    【サッカー】<ヤングなでしこ>敗れた相手を気遣うシーン「美しい」決定的瞬間の1枚に海外感動!「日本は本当に素晴らしい」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534573837/
    【サッカー】3発快勝のヤングなでしこ、強豪ドイツを破りU20W杯準決勝進出!
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534535031/
    【サッカー/TV】8/17(金)26:20~フジNEXTでU-20女子W杯8強「C組2位日本(最高位3位2回)vsD組1位ドイツ(優勝3回、準V1回、3位2回)」を生中継!
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534526374/
    【女子サッカー】ヤングなでしこ、U-20W杯で準々決勝進出!パラグアイ代表に6-0完勝!宝田と植木がハットトリック
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534166994/
    【サッカー】ヤングなでしこ、U20W杯2連勝ならず…スペイン代表に完封負け
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533833630/
    【サッカー/TV/死の組】8/9(木)23:20~フジNEXTでU-20女子W杯・第2節 日本(勝点3、前回3位)vsスペイン(勝点3、前回8強)の大一番を生中継!
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533824306/
    【サッカー】なでしこU20W杯 米国破り初戦白星 林がゴール
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533608216/
    【サッカー/TV/死の組】8/6(月)26:20 フジNEXTでU-20女子W杯初戦 初V目指す日本(前回3位)vs米国(前回4位)を生中継!注目はU-17W杯MVP長野
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533570457/
    U-20女子W杯が開幕! 日本史上初優勝を狙うヤングなでしこの注目選手は? | Football ZONE WEB
    https://www.football-zone.net/archives/126599

    【【サッカー/TV】8/20(月)22:50~フジNEXTでU-20女子W杯準決勝 初の決勝進出が懸かる日本(最高位3位)vsイングランド(最高位8強)を生中継!】の続きを読む

    1 :しじみ ★:2018/08/20(月) 03:15:55.06 ID:CAP_USER9.net
    <明治安田生命J1:湘南0-2神戸>◇第23節◇19日◇BMWス

     湘南ベルマーレの19歳MF斉藤未月は、ヴィッセル神戸のスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)とマッチアップし、左ひざを“削り”もん絶させるなど、世界的なMF相手にも一歩も引かない果敢なプレーを見せた。

     斉藤は前半3分、サイドでこの日ファーストタッチしたイニエスタに激しくプレスをかけたが、かわされた。それでも厳しくイニエスタにプレスをかけ続けた。
    そして前半22分、斉藤のプレーが、イニエスタの1プレーに沸くホーム・BMWスタジアム全体を一瞬、驚かせ、凍り付かせた。
    ピッチ中央にいたイニエスタが、左足でパスを出したタイミングで、斉藤がプレスをかけて接触。
    イニエスタが左ひざを押さえてその場に倒れ込み、もん絶すると、斉藤は心配そうにのぞき込んだ。

     その場面について聞かれると「確かに、ちょっと痛めていたんで、ビックリしたところはありましたけど、すぐ立ち上がってくれて良かったです。
    自分的に、完全にアフター(プレー後)にいってしまった意識があったので、ケガしなくて良かったです」と苦笑いした。

     一方で、世界的な選手に厳しく行き続けたことについては「試合中なので、そこは関係ないですし、むしろイニエスタ選手の方が、そういう削られたりするのに、慣れているのかなと思いました」とも口にした。
    U-19日本代表として6月にロシアに遠征し、ワールドカップ・ロシア大会に出場した日本代表の練習相手も務めた。
    次代の日本を支えると期待される存在だけに「常に顔も上がっていますし、見習うところがたくさんある。
    Jリーグでも世界の中でもトップなので、先制点の場面もイニエスタ選手のボールから失点したのは悔しい。ただ、ボールが取れない感じではない。
    マッチアップして何回か奪えた」と強気に言った。

     試合終了直後に、DF山根視来(24)と言い合うような、険悪な場面も見られた。そのことについて聞かれると「チーム内で、僕と視来さんが…。
    よく、あることではないですけど、僕が突っかけてしまってというのがあったので。
    そこは(ロッカールームで)しっかり話し合って、解決できたので大丈夫です。
    そこ(チームの雰囲気)は全然、大丈夫です」と理解し合えたことを強調した。

    https://www.nikkansports.com/soccer/news/201808190000902.html

    【【サッカー】湘南斉藤イニエスタ削り「ケガしなくて良かった」[08/19]】の続きを読む

    1 :Egg ★:2018/08/20(月) 05:35:21.06 ID:CAP_USER9.net
    指揮官が見初めたのは「冬のテストマッチ」

    ドイツ・ブンデスリーガのニュルンベルクは8月19日(現地時間)、ベルギー1部ヘントのFW久保裕也を1年間のレンタルで獲得したことを、公式サイトで正式に発表した

     先週末に突如メディアで報道されたブンデス行きだったが、久保は日曜日にドイツ入りし、現地でメディカルチェックを終えた。

     移籍報道があった当初、ヘントは移籍金として600万ユーロ(約7億6000万円)を要求していると報じられていたが、完全移籍は断念したようだ。久保はヘントとの契約を延長し、買い取りオプション付きの1年間の期限付き移籍で、ニュルンベルクに加入。レンタル料は50万ユーロ(約6400万円)の見込みだ。

     ドイツでの挑戦について久保はクラブの公式サイトに、「清武弘嗣選手や長谷部誠選手がプレーしていたので、ニュルンベルクのことは知っています。ここでプレーすることを非常に楽しみにしています。ブンデスリーガは非常にタフなリーグで、ニュルンベルクは若いチームだけど、ポテンシャルを備えたチームだと思います。僕はそんなチームを、ゴールやアシストでサポートできたらと思います」とのコメントを寄せた。

     また、迎え入れたニュルンベルクのマイケル・ケルナー監督は、「彼は機敏で、クリエイティブなプレイヤーであり、非常に小さなスペースでも打開策を見つけることができる」と期待する。ドイツのサッカー専門誌『Kicker』によれば、ケルナー監督は昨冬のテストマッチでヘントと対戦した際、「久保のプレーに非常に感銘を受けていた」のだという。
     

     さらに同誌は、久保がスイスのヤングボーイズに所属したときからプレーを観ているというアレックス・トルンツ記者のコメントを引用して、「前線では神出鬼没の選手で、とてもスピードがあるのが強み。ドイツ語も勉強していたので、コミュニケーション面でも不安はないだろう」と太鼓判を押している。

     ニュルンベルクは今シーズン、1部に昇格。当然クラブの新シーズンにおける第1目標は残留であり、まずは巨費を投じてDFロベルト・バウアー(ブレーメンから)とGKクリスチャン・マテニア(ハンブルクから)を釣り上げた。そして、トップ下でチームを支えていた昇格の功労者ケビン・メーバルトがブレーメンに移籍したため、その後釜をずっと物色してきたが、最終的に指揮官が関心を寄せていた久保に白羽の矢を立てたというわけだ。

     日本代表FWは早ければ火曜日からチームに合流し、8月25日のブンデスリーガ開幕戦(アウェーでのヘルタ・ベルリン戦)での出場を目ざすことになる

    8/20(月) 5:05 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180820-00045943-sdigestw-socc

    写真

    【【サッカー】<久保裕也>ドイツ行きが正式決定! ニュルンベルクはなぜ日本代表FWに白羽の矢を立てたのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ